So-net無料ブログ作成
検索選択

気になる花(2) [温室の花]

先日(11/12)豊橋動植物園の温室の入口にタビビトノキの
葉っぱと実が展示されていました。
写真が小さいので見難いですが手前が葉っぱで
奥に立てられているのが実です。

青くなっている部分が果実の部分で自然に発色したものです。
(トリミングしてみました)

今日は温室内では花と実が見られました。

温室内の全体です。(奥の木がタビビトノキです)

タビビトノキ
学名は Ravenala madagascariensis
和名は タビビトノキ
英名は traveller's tree
別名は オオギバショウ
分類はバショウ科タビビトノキ属
原産地はマダガスカルです。
旅人の木。旅人が、この木の幹を切って、その水分で
のどを潤したから、もしくは、東西に広がる葉から方角を
判断したから、そう名づけられたといわれています。

以前アップしたハワイで見たタビビトノキ(大きさが分かると思います)


nice!(8)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー